RBCキャピタルマーケッツ証券会社 東京支店

RBCキャピタルマーケッツ証券会社 東京支店は、RBCキャピタルマーケッツの外国債券・為替・金融商品の営業部門として、1996年から本邦において証券業、2008年から第一種金融商品取引業者として金融商品取引業を行っております。RBCキャピタルマーケッツは、投資銀行部門のブランドであり、世界有数の金融サービスの提供者であるロイヤル・バンク・オブ・カナダ(RBC)の一事業部門としてキャピタルマーケット業務をグローバルに展開しています。

RBCキャピタルマーケッツは、7,200人を超える専門分野・サポート部門の職員を有し、アジア、オーストラリア、英国、北米主要都市など15カ国70拠点から商品やサービスの提供を行っています。


アワード/ランキング